簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

コテで外巻きカールのやり方

TOP > 巻き髪 > title - コテで外巻きカールのやり方

コテでサイドの髪の毛を外巻きカールにする方法を画像つきで紹介します。
サイドの髪の毛を上下二つに分けてどちらとも外巻きにしてもいいし、下の毛束は内巻き、トップの毛束は外巻きにする、という2パターンがあります。

最近の流行りは内巻きですが、外巻きのやり方も覚えておくとアレンジが広がりますよ♪


コテで外巻きカールのやり方その1 ブロッキング


サイドのブロッキングはこめかみから上下2つに分けましょう。
こめかみから下の部分を内巻き、上を外巻きにするとこのような仕上がりになります。



内巻きの方法は、内巻きのやり方の記事で紹介しているので、参考にしてやってください♪


コテで外巻きカールのやり方その2 髪の毛の束を引っぱって巻く


上の髪の毛を外巻きにしていきます。
髪の毛を巻く前に引っぱる角度によってウエーブの付き方が変わってきます。
顔のほうに引っぱってから巻くと強いウエーブがでて、後ろに引っぱってから巻くと流すような感じになります。
今回は後ろに引っぱって巻いているので流れたような外巻きになっています。

顔のほうに引っぱって巻くとギャルっぽい若い感じになります。



やや後ろに引っぱって・・・



毛先を折らないように巻きます。
髪の毛が長い場合は中間から根元にカールが付きにくいので、先に中間を挟んでからちょっと巻いて、毛先にスライスして、巻き込みます。
先に中間にカールえをつけておく、というわけです。

巻き終わったら、毛束を崩さないようにそっとコテをはずして、最後にてぐしで整えましょう!

アイロンを入れる角度、髪の毛を引っぱる角度によって違う感じの外まきが出来ます。
色々試して研究してみてください♪

※巻き髪をするときは髪の毛が痛みやすいので洗い流さないトリートメントでケアしてから巻くといいですよ! スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  巻き髪
スポンサーリンク
こんばんゎ☆
そういえば…最近リバースのお客様あまりいなくなりましたね!
サイドのリバースはフォワードと比べてフェイスライン、骨格が出やすくなりますからね(>_<)
[ 2010/04/07 23:29 ] [ 編集 ]
Re:hiroさん
内巻き流行りですよね~!
私はもともと内巻きオンリーなんですけどね(*´∀`*)
[ 2010/04/12 16:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク