簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

くせ毛を治す方法

TOP > スポンサー広告 > title - くせ毛を治す方法TOP > ヘアケア・髪の毛の悩みQ&A > title - くせ毛を治す方法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 関連カテゴリ

  スポンサー広告
| TB(-) | CM(-) | [Edit]

Q.髪がくせ毛でしかも一本一本がうねうねしてます。
縮毛矯正をかけても治りません。くせ毛をなおす方法はないでしょうか?



癖毛の種類には、ウエーブがかかるくらいの癖毛、毛先がはねる程度の癖毛、髪の毛の1本1本が縮れれたような強いくせ毛・・・と色々あります。

くせ毛が悩みになってしまうのは、やはり「強いくせ毛」の場合じゃないかな、と思います。

「強いくせ毛」の中にも、縮毛矯正をかけてもまっすぐにならないほど頑固なくせ毛もあります。

私が美容室で働いていた頃、髪の毛が多く、髪の毛の1本1本が縮れたようなくせ毛の方の縮毛矯正をしていたことがあります。
「縮毛矯正でもまっすぐにならない髪の毛」は、残念ながら完璧に髪の毛をまっすぐなストレートにすることは難しいです。

ですが、出来るだけくせ毛が扱いやすい、きれいな髪の毛になるような方法あげてみたいと思います。


くせ毛を治す方法 その1 ブロー


一番きれいなストレートの状態にする方法は、「ブロー」だと思います。
ブローにはコツがいるので、素人さんが強いくせ毛をまっすぐにブローするにはかなり練習が要ると思います。

綺麗にブローするコツは、「根元を綺麗にブローする」ことです。髪の毛が跳ねたりうねたりするのは、髪の毛が違う方向にの生え方いるからなので、根元からテンションをかけてブローすることで、髪の毛の流れを均一にさせてあげることが重要です。

くせが強い方は、根元を重点的にブローするようにしてみてください。
美容室でブローしてもらった時のようなツヤツヤな髪にするブローの仕方


あと、癖毛の方は髪の毛が乾燥しやすく、乾燥すると癖が出やすいので、イオンドライヤーを使うことをおすすめします。
イオンドライヤーの効果(私の作っている美容用品のサイトに行きます)


くせ毛を治す方法 その2 ヘアアイロンを使う


くせ毛が強い方は、ヘアアイロンをする前にブローで癖を伸ばしたほうが綺麗で持ちのよい髪の毛になります。

ストレートアイロンを使っても良いのですが、カールアイロンでウエーブをつけたほうがくせ毛が目立ちにくいかなぁ・・・と思います。

アイロンを使うと、髪の毛が乾燥して余計にパサパサして見える・・・なんて事もあるかもしれませんが、イオン効果のついたアイロンは、保湿効果もあり、アイロンで巻いた方が綺麗に見えます。
美容師おすすめカールアイロン


くせ毛を治す方法 その3 くせ毛用シャンプー・トリートメントで保湿する


くせ毛の原因は、髪の毛の生え方です。
そして、癖毛の特徴は、「乾燥しやすい」ことです。
湿気をコントロールするくせ毛用ヘアケア用品を仕様することで、多少改善されます。
おすすめなくせ毛用ヘアケア用品は、シュワルツコフ BC KUR(クア) フォームコントロールシリーズです。



髪質によって効果違いますが、癖毛の方に、「くせ毛がまとまりやすくなった」と評判です。
シャンプー、トリートメント、ヘアマスク、とライン使いすると、くせ毛がしっとりするようです。
くせ毛は乾燥しやすいので、保湿してあげることが重要だと思います。
自宅トリートメントのスペシャルコース




くせ毛を治す方法は、髪の毛を保湿して、乾燥から守ることが一番だと思います。

  • ドライヤーをイオンドライヤーに変えてみる
  • ブローブラシをイオンブラシに変えてみる
  • ヘアケア用品をくせ毛用に変えてみる
  • ブロー前には洗い流さないトリートメントをつける


あとは、アレンジしてしまうのも手です。
くせ毛が強すぎると「くせ毛を活かしたスタイリング」も難しいと思いますが、ブロー、アイロンをうまく使ってアレンジしてみてください! スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ

  ヘアケア・髪の毛の悩みQ&A
スポンサーリンク
流さないトリートメントにはジメチコン配合なのですが、それはシャンプーとは違って大丈夫なんですか?
[ 2010/02/15 18:42 ] [ 編集 ]
まなさん

トリートメントの中に入っているシリコンは頭皮に付けなければ問題ありませんよ(*´∀`*)
シャンプーの成分シリコンは髪の毛に悪いの?
  ↓
http://kaminokebiyousi.blog99.fc2.com/blog-entry-86.html
[ 2010/03/04 17:52 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/20 16:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。