簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

ヘアアイロン 内巻きのやり方

TOP > スポンサー広告 > title - ヘアアイロン 内巻きのやり方TOP > 巻き髪 > title - ヘアアイロン 内巻きのやり方

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 関連カテゴリ

  スポンサー広告
| TB(-) | CM(-) | [Edit]

髪の毛をヘアアイロンで内巻き(フォアワード巻き)にする方法写真付きでを紹介します。

きれいに内巻きにするコツは、

  • ヘアアイロンで巻く前にきれいに櫛でとく
  • 髪の毛を引っ張る方向に気をつける
  • アイロンの角度を気をつける


といった所です。
アイロンで内巻きにきれいに巻けるようになれば、ブローより簡単にセットが出来るようになるのでおすすめです♪


後ろの髪の毛の内巻きのやり方


後ろの髪の毛は、左右二つに分け、縦方向は3ブロックに分けます。
そして、髪の毛を自分の体の前に持ってくるように櫛で梳かし、毛束を引っ張ります。

後ろの髪の毛の内巻き


体の前に持ってきたら、アイロンを挟みます。
つむじから放射線状になるような角度にするときれいな内巻きができます。

アイロンを挟む


アイロンを挟んだらヘアアイロンを一回転させ、アイロンを挟む部分を少しづつ緩めながら毛先をアイロンの中に入れていきます。

アイロンの中に毛先を入れる


型がつくまで少し待って、カールがくずれないようにそっと離します。

内巻き完成


ちょっと立て巻きっぽくした方がかわいいかなぁ、と思います。
ほんとに内巻きにしたい場合は巻く角度を調節してください。

内巻きのコツは髪の毛を体の前に持ってくる感じで巻くことです。
ある程度長さがあれば難しくないと思います♪
ブロッキングした3つのブロックを全て同じ感じでまいていきましょう。


ヘアアイロンでの顔周りの内巻きのやり方


サイドの髪の毛(顔周り)を内巻きするときも、髪の毛を顔の前に持ってくるような気持ちでシェイプして (櫛でといて)、引っ張りながらアイロンを挟みます。

顔周りの巻き方


後ろの髪の毛と同じように、つく字から放射線状に・・・とつぶやきながら巻いていきましょう。

サイドの巻き方


トップの髪の毛は根元まで巻くとボリュームが出てバランスがとり難いと思う方は中間~毛先だけ巻いてください。

SANY0364.jpg 



ハイ♪完成です♪

内巻き髪完成


最後は手ぐしで整えて、ソフトスプレーで仕上げるといいかと思います。

髪の毛を引っ張る角度・アイロンを巻くときに挟む角度に気をつけると上手に巻けますよ~(*´∀`*) スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  巻き髪
スポンサーリンク
ありがとうございます!
とってもわかりやすい説明ありがとうございました(o^^o)

参考にします☆
[ 2011/12/10 17:48 ] [ 編集 ]
@セミロングさん
参考になったようで嬉しいデーす(^ ^)
コメントありがとうございます♪
[ 2012/01/27 12:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。