簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

面長に似合うヘアアレンジ

TOP > ヘアアレンジQ&A > title - 面長に似合うヘアアレンジ

Q.面長で、顔全体が縦長く見えてしまうのが嫌なんですが、何かいいヘアアレンジ方法はありますか?


A.自分が面長なので良く分かるんですが、面長な人は、どうしても縦ながに見えてしまうので、ヘアアレンジで、サイドにボリュームを出すようにすると、面長が目立たなくなります。

面長に似合うヘアアレンジ


シュシュを使って髪の毛をまとめる時、サイドにボリュームが出るようにしてみましょう。

1つに結ぶなら、真後ろに結ぶのではなく、横結びにする。
そうすることによって、横にボリュームが来るので、顔全体のバランスが縦長からマルに近づくので、面長が目立たなくなります。
横結び
どうしても後ろで結びたい!というときは、一度後ろに結んだ後、サイドの髪の毛をちょっと浮かします。
コームの先(歯が付いていない分け目をつけたりする時に使うとがったくし)をサイドの髪の毛の中に入れて、ちょっと引き出します。
サイドにボリューム

ほんの少しサイドにボリュームが出るだけでかなり印象が違います。

きっちり結んでしまうと、面長が強調されてしまうので、結んだ時も、サイドに少しでもボリュームがあると、バランスが良くなり、面長が目立たなくなります。
 
あと、お団子を作る時は、サイドにボリュームが出るように、中央よりやや右より、左寄りにお団子を作ると、真上に作るよりは面長が目立たなくなります。


面長の方は、ヘアアレンジをする時は、サイドの髪の毛のボリュームに気をつけてみてください。>
バランスが良くなります。 スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ヘアアレンジQ&A
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク