簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

逆毛の立て方(男性のショートスタイル)

TOP > メンズ ショート > title - 逆毛の立て方(男性のショートスタイル)

男性の方の逆毛の立て方を紹介します。
男性の方は、髪が伸びてくると必ずなかなか髪の毛が立たない、という悩みはつき物ですよね。

メンズのショートスタイルでも、逆毛を立てるとかなり持ちがいいツンツンスタイルに出来ます。
ただし、髪の毛は傷みやすいです・・・


逆毛の立て方(男性のショートスタイル)


最初に、ドライヤーで髪の毛の根元を起こします。
髪の毛はつむじかららせん状方向に生えているので、その逆方向から髪の毛を立てて、ドライヤーをかけると根元が立ちます。


次に、ハードスプレーか、ハードワックスを薄く全体につけます。(なれていない場合は、修正が効かないのでワックスは最後に付けたほうが良いです)

毛先をつまみ、細い櫛で、毛先から根元に向かってグッと力強くときます。
毛先は離さず、ある程度根元に逆毛がたまるまで何回か逆毛を立てます。

これを立たせたい部分に全部すると、つまんでいた毛先だけがツンツン立って、うにみたいになります(*´∀`*)

後は、ワックスを毛先だけにつけるか、ハードスプレーを振りかけ、逆毛をキープさせます。

逆毛を立てることで毛先も軽く見えるので、伸びてきてスタイリングがしにくくなったら役に立ちそうです。 スポンサーリンク

関連記事
スポンサーリンク
ありがとうです(^-^)
[ 2012/04/07 17:35 ] [ 編集 ]
jphnhbさん
参考になりましたか?
読んでいただき有難うございます(*´∀`*)
[ 2012/04/11 12:05 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク