簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

スタイリング剤の選び方

TOP > スタイリング剤 > title - スタイリング剤の選び方

髪の毛をセットするのに、スタイリング剤の選び方が分からない・・・

そんな方は多いと思います。

実際のところ、スタイリング剤は、使ってみないと分からないんですよね。自分の髪の毛に合うかどうか・・・。

参考になるように、大まかなスタイリング剤の選び方を紹介したいと思います。

スタイリング剤の選び方


まず、スタイルによって適したスタイリング剤をまとめてみます。

  • ショートヘア    ワックス
  • ミディアムヘア   ワックス、スプレー
  • ロング        スプレー、ムース

といった感じでしょうか。
さらに、髪型によっても変えましょう

  • 動きを出したい   ハードワックス
  • ふんわりさせたい  ソフトワックス、ソフトスプレー
  • キープさせたい    ハードスプレー
  • サラサラにしたい   洗い流さないトリートメント
  • パーマを出したい   洗い流さないトリートメント+ムース


こんな感じです。
あと、髪の毛の痛み具合も考慮しましょう。

  • 健康な髪の毛   仕上げにワックス、スプレーなど一種類でオッケイ
  • ダメージ毛     ベース剤として、洗い流さないトリートメントをつけ、仕上げにワックス、スプレーなど


ダメージ毛の方は、スタイリング剤をつける前に、トリートメント効果のある保湿剤をつけると良いです。

髪の毛が傷んでいると、髪の毛の中の水分が抜けている状態なので、そのままスタイリング剤をつけてしまうと、付きすぎたり、傷んで見えたり、とスタイリングがしにくくなります。

髪の毛を少し濡らして、トリートメント剤をつけ、ドライしてから仕上げのワックスなどをつけると仕上がりが違いますよ(*´∀`*) スポンサーリンク

関連記事
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク