簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

アイロンのサイズの選び方

TOP > 巻き髪 > title - アイロンのサイズの選び方

Q.巻き髪にしたいけど、どんなサイズのアイロンを使えばいいの?

アイロンで髪の毛を巻きたいんだけど、どのサイズのアイロンを選んだらいいかわかりません・・・
という方は多いんじゃないかな~と思います。

まず、アイロンの太さは、だいたい4種類あります。

  • 19mm
  • 26mm
  • 32mm
  • 38mm


髪の毛の長さ、したい髪型によって使い分けましょう(*´∀`*)

ショートの人にはどのサイズのアイロンがいいの?


ベリーショートのかたは、さすがにアイロンは不要かと思いますが、ボブくらいの長さがあれば、アイロンは大活躍します!
ブローするのが苦手なら、アイロンで毛先だけにカールをつけるだけでかなり印象が変わります。

内巻きブローしたいけど綺麗にできない・・・

そんな時は、アイロンを使いましょう!
大きさは26mmがいいと思います。

ブローするより持ちがいいのでおすすめです。

ミディアムの人にはどのサイズのアイロン?


肩から胸あたりまでの長さの方には、26mm~32mmぐらいの太さがおすすめ。
カールをしっかりつけたいときは26mmを使いましょう。
ゆる巻きに仕上げたいときには32mmを使いましょう。

ロングヘアはどのサイズのアイロン?


ロングヘアになると、太いアイロンのほうが巻きやすくなります。
32mm~38mmぐらいの太さがおすすめです。

強いウエーブを出したいときは、26mmのアイロンがおすすめですが、細いアイロンだと、髪の毛が一気に巻けなくなるので、 根元のほうと毛先を分けて巻くと綺麗なウエーブが出ます。


大は小をかねる、といいますが、アイロンの場合、小は大をかねるので、迷ったときはひとサイズ小さいのを選ぶと良いかもしれません。 スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  巻き髪
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク