簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

セルフカラーの方法(白髪染めリタッチバージョン)

TOP > スポンサー広告 > title - セルフカラーの方法(白髪染めリタッチバージョン)TOP > 毛染め(ヘアカラー) > title - セルフカラーの方法(白髪染めリタッチバージョン)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 関連カテゴリ

  スポンサー広告
| TB(-) | CM(-) | [Edit]

母親の白髪染めをして、写真を撮ってきたので、カラーの方法を紹介します。
セルフカラーではありませんが、自分で自分をカラーする時も同じ手順で染めています(o´ω`o)


■使用するもの
  • ビニール手袋
  • 首に巻くケープ
  • ハケ
  • カラー剤を混ぜて入れるカップ
ハケは美容師の時使用していたサンビのものが一番使いやすくおすすめです。


カップは適当なものでオッケイ(o´ω`o)


ヘアカラーのやり方


まず、顔周り、トップを二つに分ける、サイドを分けるように塗ります。

白髪染めのやり方その1


次に、サイドを1センチずつ横にスライスしてめくりながらカラーをぬってゆきます。
ハケは直角に立てて塗ると痛いので、少しねかせる(並行気味に)すると良い感じです。

カラーのやり方その2


両サイド塗り終わったら、次は後ろです。
後ろも二つに分け、同じようにめくりながらぬってゆきます。

カラーのやり方その3


生え際を綺麗にときながら、カラー剤を塗って終了です(o´ω`o)


カラーのやり方その4


この状態でラップを巻き、指定の時間放置したら洗いましょう。

ムラがあるか心配な時は、全部塗った後、2センチ幅くらいにスライスして、コーミングし、ハケで均等になるようになでる、を全体にすると良いです。

毛先にも付けたい場合は、全部塗った後、2センチ幅くらいにスライスして、コーミングし、ハケで均等になるようになで、毛先までカラー剤をのばすようにぬって行きましょう! スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ

  毛染め(ヘアカラー)
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。