簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

白髪の治し方 白髪になる原因と予防

TOP > ヘアケア・髪の毛の悩みQ&A > title - 白髪の治し方 白髪になる原因と予防

Q.白髪って治るんですか?なくす方法って、あるんですか?

という質問を頂きました。
白髪について、まずはどうして白髪が出来るのか「白髪が出来る原因」について、や、「白髪の予防策」を紹介します。


白髪とは?白髪の仕組み


白髪とは、年をとるにつれて表れる色素細胞の能力が衰え、髪の毛の色が消えた状態のことを言います。
髪の毛の色は、メラニン色素を生成するメラノサイト(色素形成細胞)からできています。
その「メラノサイト」は、加齢や病気など色々な原因によって減少してゆきます。

メラノサイトが減少→メラニン色素が減少→髪の毛の色も減少→白髪になる

という仕組みです。


白髪の原因


白髪の原因は大きく分けて「外因性要因」と「内的要因」の2種類の原因に分けられています。

■外的要因
白髪になる原因は、最近ようやく解明されたんです!
2002年に黒髪の色素を作るのは、色素幹細胞だということが解明され、
2009年に白髪になる原因は、色素肝細胞のDNAが壊れているから、ということが解明しました。

原因が解明されたので、20年後くらいには白髪の特効薬が作られているかもしれません。
研究をし、新薬を作るのにはかなり時間がかかるんですね。。。ρ(-ω- )

今分かっていることは、その「色素肝細胞のDNA」を壊さないために、頭皮を紫外線から守ることです!

紫外線は「色素肝細胞のDNA」を壊す原因の1つなので、紫外線の強いときには帽子をかぶったり、紫外線が強い時の外出を控えたり・・・という予防ができます。

ちなみに、頭皮用の日焼け止めはまだ発売されていないですよね・・・


■内的要因
内的要因とは、「ストレス」や「食事」などです。
偏った栄養をとっていたり、慢性的なストレスを抱えていると白髪になる場合もあるんだそうです。
ストレスを発散するのは難しい場合もありますが、できるだけ規則正しい生活と、ストレス発散を心掛けることも白髪予防になります。



白髪の原因は人それぞれ違いますが、一回白髪になった髪の毛がまた黒毛に戻る場合もあります。
白髪になって黒髪になって白髪になって・・・というシマシマの髪の毛も見たことがあります。

白髪は絶対治る!とも言えないし、治らない!とも言い切れません。
白髪があること自体がストレスにならないようにしたいですね! スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ

  ヘアケア・髪の毛の悩みQ&A
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク