簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

まとめ髪(お団子ヘアやポニーテール)で毛先が落ちる・チクチク尖ってまとまらない

TOP > まとめ髪の基本 > title - まとめ髪(お団子ヘアやポニーテール)で毛先が落ちる・チクチク尖ってまとまらない

髪が短くて、お団子やポニーテールのようにまとめたいけど、

時間が経つと毛先が落ちてくる・・・
結べていない髪や、ぎりぎりまとめれた毛先がピンピンに尖っていてまとまらない・・・

という時は、

  • ワックスを使用する
  • 髪の毛をまとめる前にホットカーラーやヘアアイロンで巻いておく

以上の2つの事をすると、いくらかきれいにまとめ髪を作ることが出来ます。


まとめ髪で毛先がまとまるように下準備


髪が短い&髪が硬いと、髪の毛をまとめた時に毛先がチクチクになってなんだかまとまりが悪いですよね。
そんな時は、結ぶ前に髪の毛全体にカールを付けると毛先が丸くなり、とがらない様になります。

後でまとめるので、きれいにカールを付ける必要は無いので、ざっとホットカーラーで巻いてゆくのが一番早いんですが、ホットカーラーもコテ(アイロン)も無い・・・という場合は、ゆるくみつ網をして寝ると、次の日ウエーブがかかったようになり、まとめやすくなります。

いわゆる「ビンボーパーマ」ですねw


あともう一つ、カールは毛先だけに付けるのではなく、出来るだけ根元の方からつけた方が良いです。

根元の方からランダムなウエーブがあることによって、結びきれなかった短い髪の毛が落ちてくるのを防いでくれます。


まとめ髪で毛先が落ちないようにするスタイリング剤


下準備が終わったら、スタイリング剤を髪の毛に付けてゆきます。
結んだあとに、ハードスプレーで固定すると、束になって落ちてくる可能性があるのであまりおすすめできません(;´д`)

短い髪の毛のまとめ髪の場合、ある程度ホールド力がある・・・というかそこそこハードなワックスを使用したほうが良いです。

ふんわりキープ!!のようなスタイリングじゃちょっとキープ力が足りないですネ。


ワックスを用意したら、ハンドクリームみたいに手のひらと指の間に広げます。
そして、毛先が落ちてきやすいうなじの辺りから毛先に向かって指先を地肌に沿わせるような感じで揉み込んでゆきます。
  まとめ


こんな感じで下から上に指で髪の毛を梳かすようにワックスをもみ込みながら付けます。

髪の毛の中のほうまでワックスが付くと、表面だけ固まって落ちてくることが少なくなります。

髪が短い場合、櫛できっちり梳かしてアップするより、このまま手ぐしでまとめた方が毛束がランダムになるので毛先が落ちてきにくくなります。

なので、ルーズにまとめても良い場合は、このまま手ぐしで結びたい位置まで髪の毛を持っていって結びましょう!


結んだら、最後の仕上げに、ハードスプレーを軽く振りかけてもオッケイです。

これでも落ちてくる・・・という場合は、もうアメピンで留めるしかないかなぁ・・・と思います。 スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本
スポンサーリンク
参考にしてます!編み込みアレンジまた教えてほしいです!
[ 2010/12/25 23:31 ] [ 編集 ]
ロングのパーマをかけたのですが、洗った後、寝る前は完全に乾かした方がイイのはわかっているのですが、その時もスタイリングする時みたいに乾かすのですか?
[ 2010/12/28 16:11 ] [ 編集 ]
ゆんさん
ありがとうございます!
編み込みアレンジ、一つですが追加しました~!
更新が遅くてすみません~
[ 2011/01/15 13:57 ] [ 編集 ]
パーマの寝る前・寝るときのスタイリング

http://kaminokebiyousi.blog99.fc2.com/blog-entry-117.html

返答遅くなり申し訳ありません><
参考にして頂けると嬉しいです♪
[ 2011/01/23 15:34 ] [ 編集 ]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2013/03/01 17:00 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク