簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

ショートのヘアスタイルでボリュームを出す方法

TOP > スポンサー広告 > title - ショートのヘアスタイルでボリュームを出す方法TOP > ショートアレンジ > title - ショートのヘアスタイルでボリュームを出す方法

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 関連カテゴリ

  スポンサー広告
| TB(-) | CM(-) | [Edit]

ショートヘアで、パーマをかけていなくって髪の毛が超健康でワックスじゃ動かない!!

という学生さんは多いんじゃないかな??


私も中学生、高校生の時はショートヘアのことが多かったけど、ワックスじゃなかなか髪が動かないんですよね。
今回は、ショートヘアでワックスでふんわりボリュームを出す方法、について紹介したいと思います。


ショートヘアでボリュームを出す方法その1 カーラーを巻く


ナチュラルにふんわりボリュームを出したい時、ワックスだけじゃすぐペッタンコになってしまうので、ワックスをつける前に、カーラーを使いましょう!

カーラーは、ホットカーラーが時間もかからないし、しっかりボリュームがでるのでおすすめなんですが、ホットカーラーなんて買ってられないわ、という方は、百均に売っているマジックテープのカーラーがおすすめ。

私も愛用してますw

カーラーの大きさは、髪の毛が一周半するくらいの大きさがベストです。
でも、巻き慣れていない人は2周くらいする大きさのほうが巻きやすいです。

カーラーを用意したら、ワックスをつける前に、ボリュームを出したい箇所にアップステムで巻き、癖をつけます。

詳しい巻き方はコチラを参考に・・・→カーラーで巻いてボリュームを出す方法


巻くとき、髪の毛は乾いていて大丈夫なんですが、きっちり癖をつけたい!!という方は、根元を少し濡らして巻き、ドライヤーで熱を当てる→冷風を当てる をしてみてください。

短時間で癖がつきます。

私は、メイクする前や、ご飯を食べる前にボリュームを出したい箇所を巻いて、メイクやご飯が終わったらカーラーをとってワックスでセットしてます。


ショートヘアでボリュームを出す方法その2 ワックスを付ける


カーラーでボリュームを出したら、ワックスを付けます。
今はスプレー状のワックスも色々発売されているので、自然に仕上げたい場合はスプレーワックスがおすすめです。

スタイリング剤は根元に付けすぎると、ボリュームがだれてくるので、根元につけすぎないように注意しましょう。

スプレーワックスだと、どうしても持続性が弱くなってしまうので、ボリュームをキープしたい方は、ハードワックスがおすすめ。

ハードワックスを手のひら、指の間全体に薄く広げ、髪の毛を持ち上げるようにクシャクシャ揉み込みます。
根元にはあまりつかないように注意します。

クシャクシャすることで毛先同士がランダムにくっつくのでボリュームが保たれやすくなります。

ワックスは、メンズ用のしっかりキープされるハードタイプがおすすめです。
付け過ぎなければ、自然な感じが出ますよ~!!

ちなみにおすすめのハードワックスはスパイスフリーズワックスかシュワルツコフハードワックス。

ワックスの詳細はコチラ→美容室専用ハードワックス激安通販のおすすめ

ボリュームを出すポイントは根元!!です!! スポンサーリンク

関連記事
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ショートアレンジ
スポンサーリンク
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサーリンク
スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。