簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

ヘアアレンジ方法 もと美容師のおすすめ情報

TOP > CATEGORY - ブロー
スポンサーリンク

美容室で髪の毛をブローしてもらうと、かなりツヤツ、ヤサラサラになりますよね。

自宅でブローしても美容師さんがブローしたときのようなツヤ髪にならない!

という方もいらっしゃるかと思います。

ツヤツヤな髪にブローする方法のポイントは、「根元から毛先に向けてテンションをかけてブローする事」です。
つまり、ちょっと引っ張ってブローします。

 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ブロー

ロングストレートのサラサラストレートにブローする方法・・・。

自分でブラシとドライヤーを使ってブローするのって結構大変ですよね。
でも、ロングのストレートなら、ブローしてサラサラヘアにしたいですよね(*´∀`*)


 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ブロー

ブローのコツとは??

ブローがなかなかうまくいかない、ブローしても髪の毛が跳ねてしまう。
そんな時は、ブローする場所を間違えているのかもしれません。


綺麗にブローするコツとは、「根元を綺麗にブローする」ことです。
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ブロー

Q.ツヤ髪にしたいのですが、広がりやすくパサつきやすい髪なので、下ろすとあほ毛や癖で膨らんでしまいます。
きれいに下ろしてしっとり、ツヤツヤな髪の毛にスタイリングする方法はありますか?



癖毛の方は、髪の毛が乾燥しやすく、普通の状態ではパサ付いて、ツヤが出ないことが多いと思います。
ストレートパーマをかければツヤは出ますが、自分の癖を活かしてツヤ髪にする方法があればいいですよね。


 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ブロー

ブローでボリュームを出すコツ、それは、髪の毛の流れ(生え方)を把握することです。

髪の毛は、つむじから渦巻き状に生えています。
その生えている流れの逆方向に髪を持ち上げてブローしてあげるとボリュームが出ます

ブローするときのポイントは、根元から頭皮に対して90度以上に持ち上げてブローすること。
その方向は、生えている流れと逆向きです。
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ブロー

根元の癖が強くて、髪の毛が広がって頭が大きく見えてしまうのが嫌だけど、ボリュームダウンさせるブローの仕方が分からない・・・

縮毛強制をした後に、髪の毛が伸びてきて、根元だけがくせでボリュームが出てしまうのを抑えたい・・・


そんなときは、猪毛ブラシを使うとけっこうボリュームダウンできます。


 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ブロー

髪の毛のトップにボリュームが欲しいときは、ブローが重要です。
髪の毛は、乾いた時に形が決まります
なので、髪の毛をブローするときは、多少髪の毛をぬらした状態からするのがベストですよ(*´∀`*)


 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  ブロー
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク