簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

ヘアアレンジ方法 もと美容師のおすすめ情報

TOP > CATEGORY - メンズ ヘアアレンジ
スポンサーリンク

Q.髪の毛を立たせるようにセットするために、ドライヤーで濡れた髪の毛を根元から持ち上げて乾かす時、濡れた状態でハードワックスを付けたらセットしたヘアスタイルが持続しますか?

ワックスを使って、髪の毛を立てたいけどなかなかうまくいかないメンズの方って結構いらっしゃいました。

ずばりですが、髪の毛を立たせる一番の方法は、カットです

カットの仕方によって、髪の毛を立ちやすくすることができます。
でも、伸びてくると、なかなか思うように髪の毛が立たなくなるんですよね。

特に、男の人のショートヘアは、すぐ伸びちゃうんで、自分でワックスで立たせる努力をしないとなかなか髪の毛って立たないですよね(。-`ω´-)ンー


メンズのベリーショートからミディアムまで髪の毛を伸ばす時って結構大変ですよね。

ベリーショートから髪の毛が伸びると、すぐに髪形が崩れてしまいます。
しかも、元の髪型がベリーショートだったので、髪の毛の量もたくさんはえてくるのでワックスでのスタイリングではどうしようもならないと思います。

なので、髪の毛が短ければ短いほど、髪の毛を伸ばす時は美容室に行って髪の毛を整えてもらったほうが良いです



髪の毛が伸びてくると、思うようにヘアアレンジが出来なくなってきます。
なので、ミディアムくらい長さのある男性でも、ヘアアイロンを使ってアレンジすると、持ちもよくなります。


メンズの方でも、ヘアアイロンを使ってパーマ風にアレンジしてみましょう!



Q.髪が多くて柔らかいのですが、スタイリングがうまくいっても、すぐ崩れてしまいます。
髪質別ヘアワックスの選び方とかあるんでしょうか?



メンズのスタイリングで、セットを崩したくないなら、ハードワックスを使うべきです。
ハードワックスの中にも、

  • 水気のないマッド系ワックス
  • 水気のあるワックス

とがありますが、マッド系ワックスが一番キープ力があると思います。


基本的なワックスの付け方は、

  • 手のひら全体に、均一にワックスを伸ばす
  • まず、手のひらのワックスを毛先全体に付くように、毛先をなでまわす
  • 毛先に付いたら、後は全体のシルエットを整えるために、中間~毛先をつまんだり、クシャクシャに握ったりして動かす

といったところです。
ワックスが付けにくい、ワックスをつけても髪の毛が決まらない、という時は、髪の毛が伸びているときじゃないかと思います。


男性の方の逆毛の立て方を紹介します。
男性の方は、髪が伸びてくると必ずなかなか髪の毛が立たない、という悩みはつき物ですよね。

メンズのショートスタイルでも、逆毛を立てるとかなり持ちがいいツンツンスタイルに出来ます。
ただし、髪の毛は傷みやすいです・・・



Q.髪の毛が細くて、髪を立たせると地肌が見えてしまうときがあります。地肌が見えない方法はありますか?


髪の毛が少ない方や、細い方は、髪の毛をショートにして立たせるときにワックスやジェルを付けてスタイリングすると、地肌が見えてしまうときがあります。

そんな方は、ちょっとワックスのつけ方と、ドライヤーの仕方を変えてみましょう。


男性の方でも、ベリーショートでなければ、アイロンを使ってパーマ風にアレンジしてみるのも良いかな~と思います。

メンズのヘアスタイルは、今前髪だけが長かったり、襟足だけが長かったり、と、アシンメトリーな感じの髪型が多いと思うんですよね。


男性の方や、ショートスタイルの方は、ワックスでのアレンジ方法が主になってくると思います。

ワックスで髪の毛を無造作にさせるには、ワックスはメンズ用のハード系のものを使うといいとおもいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク