簡単に出来るヘアアレンジ方法を紹介します。ヘヤーアレンジやヘアケアの方法や、まとめ髪、お団子の方法など元美容師のおすすめ情報を掲載しています。

ヘアアレンジ方法 もと美容師のおすすめ情報

TOP > CATEGORY - まとめ髪の基本
スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 関連カテゴリ

  スポンサー広告
| TB(-) | CM(-) | [Edit]

かんざしの使い方(挿し方)を紹介します。
実は私、元美容師なくせに、現役美容師時代に簪(かんざし)使ったことが無かったんです(´∀`;)

美容師を辞めてからロングヘアになり、かんざしを使うようになりました。
クリップ型の髪留めで留めるより、きっちり髪の毛をまとめる事ができるので良いですよ~(*´∀`*)


スポンサーサイト
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本

Q.アメピンの可愛い留め方ってありますか・・?
できれば、バッテンになってるアメピン以外で!!バッテンのアメピンは可愛いのですが、友達もやっていてかぶりたくないので・・。
ぜひ教えてください!
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本

髪が短くて、お団子やポニーテールのようにまとめたいけど、

時間が経つと毛先が落ちてくる・・・
結べていない髪や、ぎりぎりまとめれた毛先がピンピンに尖っていてまとまらない・・・

という時は、

  • ワックスを使用する
  • 髪の毛をまとめる前にホットカーラーやヘアアイロンで巻いておく

以上の2つの事をすると、いくらかきれいにまとめ髪を作ることが出来ます。
 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本

まとめ髪のやり方のコツがわかれば、色々なヘヤーアレンジが楽しめるようになります。
髪の毛が多く、太くて固い方はまとめ髪にするのが難しい・・・ですよね。

髪の毛が柔らかく、細い方も髪の毛をまとめるとぺたんこになりすりぎるとゆう悩みがあると思いますので、まとめ髪のコツを紹介したいと思います♪


 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本

髪の毛のトップなどにボリュームがあったほうがバランスが良かったりします。
ブローや、カーラーを巻いて髪の毛にボリュームを出す方法のコツは、巻く角度です。

髪の毛にボリュームを出したいときはアップステムで巻く、と覚えておきましょう!


 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本

逆毛がうまく立てれないと、すぐボリュームダウンしてしまいます。

トップの髪の毛のボリュームアップや、セットするときには欠かせない逆毛の立て方のポイントを紹介します。


 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本

髪の毛が多いと、アレンジしにくい・・・とい理由は、アメピンで髪の毛が留まりにくいことにあるんじゃないかな~と思います。

アメピンで髪の毛を留める方法をマスターすれば、いろんなアレンジが楽しめると思います(*´∀`*)

特に髪の毛が多い人や、ストレートへあの方は、アメピンで髪の毛を止めるのはちょっと難しいかもしれません。

が、まずは練習!頑張ってみましょう♪

 関連カテゴリ
  ヘアアレンジ
  まとめ髪の基本
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。